FC2ブログ

いろはにこんぺいとう

日々の暮らし 好きなものを綴っています

広島 原爆の日

Posted by 花梨 on   6 

広島は今日原爆投下から74年の「原爆の日」を迎えました。
どんな小さなことでも良いので 広島原爆の日の事 そして3日後の長崎原爆の日の事を心に留めてくださるといいなぁと思います。
少しでも良いので平和を考える時間をとっていただけたらなぁと思います。
台風の影響で雨も降っていますが祈念式典が行われています。


2019 原爆ドーム
画像お借りしました



― 追記 ― 8月6日 21時57分


今年も小学生の代表者お二人が平和の誓いを発表してくれました。
その全文を記しておきたいと思います。






私たちは、広島の町が大好きです。
ゆったりと流れる川、美しい自然、
「おかえり」と声をかけてくれる地域の人、
どんなときでも前を向いて生きる人々。
広島には、私たちの大切なものがあふれています。

昭和20年(1945年)8月6日。
あの日から、血で染まった川、がれきの山、皮膚がはがれた人、たくさんの亡骸(なきがら)、
見たくなくても目に飛び込んでくる、地獄のような光景が広がったのです。
大好きな町の「悲惨な過去」です。
被爆者は語ります。「戦争は忘れることのできない特別なもの」だと。

私たちは、大切なものを奪われた被爆者の魂の叫びを受け止め、
次の世代や世界中の人たちに伝え続けたい。
「悲惨な過去」を「悲惨な過去」のままで終わらせないために。
二度と戦争をおこさない未来にするために。

国や文化や歴史、
違いはたくさんあるけれど、大切なもの、大切な人を思う気持ちは同じです。
みんなの「大切」を守りたい。

「ありがとう」や「ごめんね」の言葉で認め合い許し合うこと、
寄り添い、助け合うこと、
相手を知り、違いを理解しようと努力すること。
自分の周りを平和にすることは、私たち子どもにもできることです。

大好きな広島に学ぶ私たちは、
互いに思いを伝え合い、相手の立場に立って考えます。
意志をもって学び続けます。
被爆者の思いに、私たちの思いを重ねて、平和への思いを世界につなげます。














  









花梨

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

6 Comments

ヨッシィー says...""
おはようございます 花梨さん
最近の世界の動きは核廃絶から自国の事しか考えない国に
流れが出来ていますね
我々、一人一人が、これからも平和な時代が続くように
考えないといけませんね
2019.08.07 07:54 | URL | #- [edit]
ぬくぬく先生  says..."永久に想いを受け継がれていって欲しいです・・"
8月6日という日は広島にお住いの皆様にとっても日本にとっても忘れてはいけない一日だと
思いますし、
原爆投下によって被爆者の皆様が体験されてきた数々の苦しみと理不尽な想いは、
絶対に忘れてはいけないですし、
「平和」の大切さが全世界へと発信され続けてほしいと改めて感じます。

日本はもう少し「世界で唯一の被爆国」として核兵器廃棄の大切さを全世界に発信して欲しいと
感じます。

こうした特別の日にカープが勝った事も感慨深いものがありそうですし、気が付けば首位奪取も
目前ですね。
2019.08.07 18:23 | URL | #- [edit]
なつみ says..."決して忘れてはならない"
核保有国、原発、核をめぐる問題は色々複雑なので、
そこに関して何かを論じるということは私はできませんが、
私たちの国、日本は世界で唯一の被爆国でありその怖さを知り伝えていくということ
は大切な使命だと思います。
4歳の息子にも「「74年前、Mが生まれるずーっとずーっと前なんだけど
広島っていう場所に原子爆弾っていうおっっきなおっきな爆弾が落ちて、
たくさんの人が死んだんだよ。みんな爆風っていうすごい風で飛ばされて怪我をしたり、
ひどい火傷をして身体中が熱くて痛くて、あついよー、いたいよーって言って
死んでいったんだよ。
それが74年前の8月6日。
そして8月9日には同じ爆弾が今度は長崎に落とされたんだよ。
長崎ってわかる?そう〇〇ちゃんが住んでるところやね?
その長崎でもたくさんの人が死んだんだよ。」
このように伝えました。
戦争の現実を見せることで、もちろん恐いと感じることもあるでしょう。
だけどその【恐いと感じる心】を育てることこそが、次世代を継ぐ子供たちを
守ることになるんじゃないんだろうか?と私は思います。
8月は終戦関係のニュースも多いので、
私自身も学びながら少しずつでも伝えていければなと思います。

2019.08.09 17:17 | URL | #N3o4lIaI [edit]
花梨 says..."Re: ヨッシィー さん こんばんは"
返信がとても遅くなり申し訳ありません。

核拡散防止条約で、核兵器保有が認められた5か国の他
認められてはいないけれど保有している3か国
未確認ではあるけど保有しているかもしれない国も数か国あるようで
これから先どうなっていくのか気がかりですよね。
平和な時代がずっと続いてほしいですね。
核のない世の中になって行ってほしですね。


2019.09.08 21:29 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
花梨 says..."Re: ぬくぬく先生 こんばんは"
返信がとても遅くなり申し訳ありません。

広島に住んでいると「原爆」とか「平和」について小さい頃から
学習する機会は多いと思います。
戦争を知らない世代が多くなっていますが、原爆の恐ろしさ 平和のありがたさは
語り継いでいかないといけませんね。

今年も安倍首相のスピーチは上辺だけ取り繕ったものでした。
広島市長の核兵器禁止条約参加の訴えも無視 原爆養護ホームの訪問もありませんでした。
被爆者の声も心に響いていないのかなと悲しい気持ちになりました。
自分さえよかったらいいのかなぁ


8月6日はピースナイターでした。
運良くカープは勝ちましたが・・・・
ズルズル連敗もありましたので 現在3位にとどまっている状態です。
昨年までの元気がないようなのが気になりますが カープファンがいろんな球場を
赤く染めてるのを見るとちょっとうれしく思います。


 
2019.09.08 22:05 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
花梨 says..."Re: なつみ さん こんばんは"
返信がとても遅くなり申し訳ありません。


いつもの暮らしを一瞬で奪い去った核兵器の恐ろしさ・・・
今でも苦しんでいる被爆者の方々・・・
戦争を知らない世代ではありますが伝え続けて行かないといけませんね。
子どもの頃 平和資料館に行った時、入ってすぐに展示されていた子どもの被爆姿が
とてもこわくて 「原爆ってこわいんだ」ということを感じました。
なかなか先に進めず、暗くて怖い場所でした。
社会科見学で行った時もやはりこわいというのが一番でした。
平和資料館も新しくなり 暗くて怖い場所ではなくなりました。
海外からもたくさんの方がお見えになっています。
原爆が投下されたのは日本だけですが、核実験や事故などで
被曝されている人も少なくはないですよね。
核兵器のない世界になってほしい・・・
戦争のない世の中であってほしい・・・
これからを生きる子どもたちが平和で幸せな世の中であってほしいですね。






2019.09.08 23:52 | URL | #ndHicBQ6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。