FC2ブログ

いろはにこんぺいとう

日々の暮らし 好きなものを綴っています

ぎっくり首のような寝違え

Posted by 花梨 on   14  0

先週の木曜日24日のことですが、朝起きると肩から首にかけて
とっても痛みがあり気分も良くなくて・・・
ぎっくり首のような寝違え???
それはそれは・・・痛い物でして・・・・
痛み止めを服用し、○ルタレンを塗って様子を見ることに
ちょうど仕事も休みだったので良かったのですが・・・

娘と約束していたので、待ち合わせの場所まで電車に乗って出かけましたが
鈍~い感じでじわ~~っと重みのあるような痛みがあり
ふっと顔を横に向けようとしたら これがまたズキっと痛むんですよね。

そこで調べて見たのですが

寝違えた時に!「首の痛み」を速攻で治す方法

なんて言うのがありまして 寝違えの原因は「脇」にあった!って書いてあるのです。

寝違えた首の痛みを和らげる対処方法と生活習慣で予防する方法

と言うのもありまして

寝違えは姿勢と大きく関係しています。
最近ではパソコンの画面をずっと見続けて仕事をされる方が増えているので、
寝違える人も多くなってきています。


とも書いてありました。
姿勢が良くないのが原因の一つでもあるのですね。
まだ復活していませんが ずいぶん楽になってきました。


昨夜のめろん
100均で買ったチキンレッグのおもちゃを私に取られないようにと
眠いのに番をしていました。

めろん2016.3.26










花梨

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua. Ut enim ad minim veniam, quis nostrud exercitation.

14 Comments

ジェイジェイ says...""
大丈夫ですか?
無理なさらないでくださいね

めろんちゃん、必死ですね~
かわいい動画が撮れそうです(^^)
2016.03.27 14:41 | URL | #- [edit]
しん! says...""
花梨さん
大丈夫ですか?
首って辛いですよね。
何でこんなに頭が重いのかな・・・
僕なんて大してお頭良くないのにってこの前
ストレートネックの時にそう思いました。

もしかして、花梨さんもストレートネックに近かったりじゃないですか?
ジワジワ・ジワ・ワ・ワンみたいな感じでなかなか辛かったですよ。

明日もイマイチだったら、お医者さんに行くことをお勧めします。
お大事にして下さいね!
2016.03.27 17:28 | URL | #- [edit]
花梨 says..."Re: ジェイジェイさん こんばんは"
ありがとうございます。
お年頃ですから・・・不調は突然やってきますね(笑)
若いころに比べると治りも遅い( ̄▽ ̄;)!!ガーン
なので用心しています。^^


よほど私が恐いのか?!
眠いのに私には取られたくないと言うのが・・・ホント必死ですよね。
ホントだ。動画を撮れば良かったなぁ

ジェイジェイさんも 花粉症お大事になさってくださいね。
一日も早く軽くなるといいですね。 

2016.03.27 21:27 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
花梨 says..."Re: しん!さん こんばんは"
ありがとうございます。
私の頭の中には石が入っているのかも・・・
たぶん姿勢が良くないのがいけないんでしょうね。
ストレートネックになっているんでしょうかね??

以前 やはり寝違えだったのかどうかわかりませんが
首が痛くて これこそぎっくり首のようで
近所の整骨院に行くと 枕が原因かもと言われ
枕を買いかえました。
それ以来大丈夫だったのですが・・・
やっぱり石が入っているんでしょうかね
寝相が悪いのか???

ありがとうございます。
良くなってきているのでこのまま様子を見てみますね。
2016.03.27 21:37 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
ヨッシィー says...""
こんばんは、花梨さん
首の寝違え 気分が落ち込みますよね
何をしてもスッキリしないですもの
娘さんとの待ち合わせ、こんな楽しい時間に
憂鬱でしたね
時間薬で、気長に治療してください
2016.03.27 21:55 | URL | #- [edit]
弥太郎 says...""
こんばんは

寝違えは随分前に一度っきり。
あまり憶えてないのですが痛いんでしょうね~。
大丈夫ですか?

パソコンやり始めて姿勢が悪くなったなぁと
つくづく思います。
背が縮まない様、きをつけなきゃです。あはは。

めろんさん、ほんと眠そうですね~。
花梨さんが悪さをしているのが目に浮かびます。
なはは。
2016.03.27 22:54 | URL | #- [edit]
山田 says...""
こんばんは
山田です。

有名なドンデラマンチャのエピソードに、ラ・マンチャの郷士キハーナ先生「騎士たる者、命がけで何かを守らねばならぬ」と言いそれを実行しようとしたのは良いが、別に宝を持ち歩いているわけでは無し。。。
仕方ないので、持ちモノの中で最も値打ちのある鎧を脱いで、一晩中それを守って寝ずの番。

嗚呼、これこそが騎士道なるぞ!

という間抜けな話が有ります。

なんかめろんちゃんをみて、その話を思い出した。(笑)
2016.03.28 02:46 | URL | #lC45lMj6 [edit]
花梨 says..."Re: ヨッシィーさん おはようございます"
そうですね。
すっきりしないし、頭がすご~く思く感じました。
おかげさまでずいぶん良くなりました。
首だけが原因ではないようで・・・
日頃の姿勢の悪さを深く反省
子どもの頃 父にものさしを背中に入れられたことを
ふっと思い出しました。

ありがとうございます。
用心して再度寝違わないように注意します。^^

2016.03.28 06:31 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
花梨 says..."Re: 弥太郎 さん おはようございます"
ありがとうございます。
おかげさまでずいぶん良くなりました。
姿勢が悪いのが原因の一つでしょうね。
どうしましょ。身長50センチのお仲間になってしまいますかね???

弥太郎さん雲隠れしてたんですか?
修行していらっしゃったのかな?

アハハ わかりますか?!
私が悪さをしてるのが・・・
めろんは一人っ子なので時々けんかをして遊んでいるんですよ。
なので敵対心があるのでしょうね(×_×;)
2016.03.28 07:09 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
花梨 says..."Re: 山田さん おはようございます"
さすが 山田さん!!
(山田さんに慣れませんが・・・)

命がけで何かを守らねばならぬ
めろんにとっては チキンレッグだったのかなぁ(笑)
おもちゃもあっちこっちにも持って行ってほったらかしにしているので
片づけようと思い手に取ると 思いだしたかのように奪いに来るのです。
そこでけんかが始まるのです。めろんvs私  
なので、めろんにとって私は敵なのです(笑)
だから守ろうとしているんですね おもちゃを^^
2016.03.28 07:28 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
ナカリ母 says...""
寝違え?・・・大変でしたね。
少しよくなってきたとのことでホッとしています。
くれぐれもお大事になさってください。

めろんちゃんが抱えているのは、オモチャなんだ!
リアルなので、一瞬本物かと思ってしまいました。
めろんちゃんの目が、半分落ちそうになって、眠たいのが伝わってきます、けなげですね。布団をかぶってるところも可愛いです。
起きたらまた元気に遊ぶんでしょうね、お気に入りのおもちゃをもらって良かったね、めろんちゃん(^-^)



2016.03.28 10:03 | URL | #- [edit]
花梨 says..."Re: ナカリ母 さん こんばんは"
ありがとうございます。
ずいぶん良くなりました。
横を向いたりする時はまだ違和感がありますが・・・
姿勢に気をつけないとって思っています。

でしょ。一見本物??なんて思えるんですけどね。
ぷ~ぷ~鳴るおもちゃなんです。
ただ夜中に ぷ~ぷ~って音を立てることも・・・
布団や毛布に上手に潜り込むんですよ。
犬なのにこたつも大好き(笑)
安眠はできませんが、癒されています。

ママさん ありがとうございます。。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

2016.03.28 20:21 | URL | #ndHicBQ6 [edit]
弥太郎 says...""
花梨さん、こんばんは

わたし、雲隠れしてました~。
とんでもなく仕事がんばっちゃいました。
洒落にならない量だったので
息をひそめて。。。むっふっふ。

コレカラモ ヨロシクオネガイシマスノデ―ス ういっ
2016.03.28 22:39 | URL | #- [edit]
花梨 says..."Re: 弥太郎さん こんにちは"
お仕事でしたか・・・
どちらかの山にこもっていらっしゃるのかと・・・
お仕事ご苦労さまです。
お身体にご自愛なさってくださいね。

こちらこそよろしくお願いします。
遊んでやってくださいませ^^
2016.03.29 14:42 | URL | #ndHicBQ6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://karin25.blog.fc2.com/tb.php/191-4ed87f25
該当の記事は見つかりませんでした。