FC2ブログ

いろはにこんぺいとう

日々の暮らし 好きなものを綴っています

ワクチン接種

Posted by 花梨 on  

狂犬病の注射から2週間経ったのでワクチンの注射に行って来ました。
なぜか 一昨年と去年はワクチンの注射を受けていなくて・・・
軽いヘルニアになったり、行きそびれてしまったり・・・
なので、今年はちゃんと行って来ました。


診察室に普通は飼い主さんも一緒に入るのですが、めろんは甘えん坊なので
ひとりで注射と健康診断を受けました。
今回は爪切りもしてもらったようです。
白内障の初期・・・瞳がすこ~し濁っている状態です。
2年位前からそんな感じです。
他には悪い所もなくいたって健康
過去に2度ヘルニアの症状で薬を処方してもらったことがあるのですが
この季節あまり良くない感じです。
一度目は夏になったころだったのですが、二度目は5月の連休に入る前でした。
二度目の時にあまり良くならないようだったら手術も考えないといけないということを聞かされ落ち込みました。
手術をしても完治するかどうかもわからないので不安でいました。
心配をしたのですが何とか元気になってくれたので良かったのですが
この時季はちょっと気をつけないといけない時なのです。




病院に行って疲れたのでしょうね。
お昼にウトウトしていました。
夜になってもなんだか眠そうです。

2020.5.25 めろん1



2020.5.25 めろん2





ご訪問くださりありがとうございます。
なかなかお伺いできなくてごめんなさい。
ゆっくりではありますがお伺いさせていただきますね。

アベノマスクも10万円の申請用紙もまだ届いていません。
地方に住んでいると浦島太郎のようです。
賭けマージャンも金額が少ないから処分も軽め??
金額が少なかろうが何だろうが逮捕される人もいるのに
こんなこと普通に許されていいのだろうか・・・
懲戒免職にもならないらしい・・・
ひとりごとです。











めろん 注射に行く

Posted by 花梨 on  

今朝はひんやりとしてましたが すがすがしくて気持ちの良い一日でした。
やっと 狂犬病の注射に行って来ました。
いつもはもっと早くに行くのですが、コロナのこともあり何となく行きそびれていました。
フィラリアの薬も飲ませないといけないので(おやつタイプの薬なんですけど)もうタイムリミットと言うことで行って来ました。
すぐわかる血液検査では陰性だったので一安心。
もう少し詳しい検査もお願いしています。結果は後日郵送されて来ます。


毎年動物病院で狂犬病の注射をしてもらうのですが、めろんが甘えるので私は診察室から出て待合室で待っているのです。
ただコロナウィルスの予防と言うことで待合室にはどなたもいらっしゃいません。
受付を済ませた後は、外か車の中で待機するようになっていました。
めろんは朝からそわそわしていて・・・私がそわそわしていたのを感じ取っていたのかもしれません。
左手首付近をカプッと噛まれてしまいました。
診察中もおとなしくしていたようなのですが 爪切りをするときに吠えて暴れたのか今日は爪切りはパスとなりました。
2週間後からワクチンの注射を受けられるのでまたその時にでもしていただこうかと思います。


2020.5.8 めろん

今日22時頃のめろんです









11歳になりました

Posted by 花梨 on  

12月3日は めろんの誕生日でした。
11歳になりました。


2019.12 めろん2


これからも元気でいてね。









 


ほぼ いつもの様子になりました

Posted by 花梨 on   0 

めろん いつものように元気が出てきました。

コメント 拍手コメント 頂戴したままで返信できず申し訳ありません。
嬉しかったです。
ありがとうございました。。


おかげさまでケージから出てゴソゴソするようになりました。
ワンワン吠えてます。
痛みがある時は吠えるのも辛かったようですが・・・・
薬のおかげなのでしょうね。良くなっています。
バターの入ったパウンドケーキを小さく丸めてその中に錠剤を刻んで入れて
騙し打ちです(苦笑)
食べてくれました。
3日間の投薬で通常に近い状態に戻りました。
痛いので自分から安静にしていたのも良かったのかもしれません。
ホッとしました。


ご心配をおかけしましたが この様子だともう大丈夫だと思います。
返信 もう少しお時間下さいね。






ヘルニア??

Posted by 花梨 on   4 

3日くらい前からおとなしくなっためろん
ケージから出たくない様子・・・
あっ またヘルニアかな??と思い昨日の午後病院に連れて行きました。
(午前は私の膝のリハビリが入っていたので)

やっぱりヘルニアの症状のようで 以前よりは軽い様子
痛み止めの注射を打ってもらい 錠剤を2種類処方してもらいました。
10日くらいは安静にと言うことでした。
2年前もこの時期だったので 院長先生が
「注射で病院に来るのが負担になっているのかな?」」
とおっしゃったのですが、車に乗るのは差し支えないし注射も嫌がる様子もなく・・・
2014年の夏に軽いヘルニアになり 2017年の4月ちょうど今頃ですが
やはりヘルニアの症状がでて診察を受けました。
その時はもしかしたら手術になるかもと言われていたのですが
なんとか麻痺も回復して良くなっていました。
その時は右後ろ脚
今回は左後ろ脚に軽い麻痺が出てるそうです。
前回よりは軽いらしいのでホッとしましたが、いつも元気にウロウロしているめろんが
じっととじこもっているのでちょっと心配です。
今からおやつと薬を飲ませないと・・・
ちゃんと飲んでくれるといいんですけどね (´・ω・`)





2019.4.20 めろん




ご訪問下さりありがとうございます。
ゆっくりではありますがみなさまのところへお伺いさせていただきますね。

今日も素敵な一日になりますように♪











めろん 鬼になる

Posted by 花梨 on   16 

昨日は節分でしたね。
めろんは昨年同様 かわいい鬼になりました。
でも眠そうでおとなしい鬼でした。


2018.2.3 節分




そして今日は立春なのですが
私の住んでいるところではこの冬初めての積雪です。


2018.2.4雪


これじゃぁ積もったうちには入りませんけどね。
温暖な地域なのであまり雪が積もることはありません。
でもちょっと山側に行くと違うんですよ。
坂道は凍結するし雪ももう少し多いみたいです。
来週は寒くなるみたいなのでもうちょっと雪が降るかもしれません。
インフルエンザもとても流行っているようです。
皆さまもどうぞお気をつけになってくださいね。






いつもご訪問くださいましてありがとうございます。
なかなかお伺いできず申し訳ありません。
コメント・拍手コメントをいただきましてありがとうございます。
ゆっくりではありますがお伺いさせていただきますね。












9歳になりました

Posted by 花梨 on   20 

今日12月3日 めろんが9歳の誕生日を迎えました。
顔を見るとまだまだ幼い感じですが 人間でいうと54歳になるそうです。


 おたんじょうびおめでとう めろん 🎶 

 めろん 2017.12.3 1


 アイスを少しとチーズケーキを一口食べました。

 めろん 2017.12.3 4

  
 めろん 2017.12.3 5

  
 アイスがお口の周りについてます。

 めろん 2017.12.3 2



 めろん 2017.12.3 3 


これからの一年 ヘルニアにならないように注意して元気な一年を過ごそうね。











めろん 良くなりました

Posted by 花梨 on   16 

15日 動物病院へ行って来ました。
気になっていためろんの後ろ脚ですが・・・
麻痺は治っていますね と言われました。
少しずつですが、散歩もOKが出ました。
一時はどうなることかと心配で心配で・・・
麻痺が治って本当に良かったです。
まだまだ以前のようにはいきませんが、ダダッとダッシュも可能になりました。
お気遣いいただきましてありがとうございました。
いろいろと教えていただいたり 同じようにワンちゃんのヘルニアを経験されている方々にコメントをいただいたり 見守ってくださった方々に心から感謝です。
ありがとうございました。
(人´∀`o):ぁ.*゜::リ.。:が..と*.ぅ゜:..ゴザイマシタ(o´∀`人)
まだもうちょっと 気をつけようと思います。



今朝 寝起きのめろんです。

2017.5.19 1





そして 先日ご紹介したレモンの花が咲きつつあります。
つぼみは色がついていますが 咲くと花びらは白いんですよ。

2017.5.19 2





瀬戸内地方 晴れの日が続いていますが、朝晩はちょっと肌寒いかなと感じています。
気温の差が大きいので体調を崩さないよう注意しないといけませんね。
みなさまもどうぞお気をつけくださいね。









その後の めろん

Posted by 花梨 on   4  0

しばらく更新していない間 変わらずにご訪問くださったり コメント・拍手コメントをお寄せくださいましてありがとうございました。
励ましのお声をかけていただき とても嬉しかったです。
おかげさまでめろんもだんだん良くなってきました。


ここから先は覚え書きとして残しておこうと思います。

4月20日に動物病院へ連れて行った時は 軽いヘルニアと言われ様子を見ていたのですが
ん~~~ どうも様子が・・・
後ろ脚を引きずるようになったので 26日に再度病院へ連れて行きました。
「悪くなってますねぇ」と言われました。
ほとんどの方が ワンちゃんにこのくらいの症状が出始めて病院へ連れて行かれるそうです。
めろんの場合は初期の初期だったので 安静にしていれば前回のように何事もなく治ったと思うのです。
散歩には連れていけない状態ですし・・・家の中でおとなしくはさせていたのですが・・・
ひとつだけ思い当たる点がありました。
玄関のたたきに飛び降りてしまったことがいけなかったのではと思うのです。
22~23センチくらいの段差ですが きっとこのことが原因ではないかと思います。
後ろ脚に麻痺が起きている状態でした。
MRIを撮ることも提案してくださいました。
県内では一つの病院しか設備が無くて遠い場所まで行かなくてはなりません。
MRIを撮った後 状態が良くなければそのまま手術になることも・・・・
MRIを撮るには全身麻酔も必要となってきます。

この日に念のためレントゲンを撮っていただきました。
でも ヘルニアはレントゲンではわからないそうです。
とりあえず 院長先生が「もう少し様子を見ましょう」とおっしゃってくださり
病院はお休みの日でしたが 29日にまた連れてきて下さいとのことでした。

とにかくじっとさせておこうと思い 玄関に飛び降りないよう ペット用木製おくだけゲートを注文して置くことにしました。
高さが51センチなので私が行き来するのも大丈夫だろうと思ったのですが、足を上げるという動作 なかなか至難の業です。
自分が転げないようにしないといけません(笑)
このゲートのおかげでめろんが玄関のたたきに飛び降りることもできなくなりました。
29日に病院へ行き 「良くなっているので手術は考えなくて良いと思います」とおっしゃってくださいました。
5月の連休 3,4,5日の午前中は病院は開いているので 何処かでまた連れてきてくださいと言われました。
痛みがあるときはあのレンガの家に閉じこもってましたが、そばに寄って来るようになったのでさすってやったのですが
院長先生は 「何もしないこと むしろ冷やした方がいいです。ただ冷やす場所もわかりにくいと思うのでとにかく何もせずじっとさせておくのが一番」とおっしゃいました。
痛み止めのお薬ももう服用しなくて良いそうです。


5日にまたまた病院へ・・・
「だんだん良くなってきていますね。 リハビリをしていきましょう」と言われました。
後ろ脚のマッサージ方法を教えていただきました。
「もう2週間様子を見ましょう。10日後にもう一度見せてください」とのことでした。
ただ麻痺が少し残るかもしれないとも言われたのです。
今以上に悪くならないように気をつけていきたいと思います。






2017.5.7 めろん










めろん 不調です

Posted by 花梨 on   32  0

18日に動物病院へ行き狂犬病の注射とフィラリアの血液検査をしてきました。
フィラリアの検査も陰性でいつも通り8か月分の予防薬をもらいました。
ノミ・マダニ予防のお薬ももらってきました。
翌日19日の19時過ぎまで元気だったのですが・・・・
20時頃 夕食を食べているときに台所に来て足元でおとなしくしていためろんですが
何となく様子がおかしくて・・・・
ひぃ~んっていう鳴き方をしたのでもしかしたらヘルニアかなと思い20日に病院へ連れて行きました。

2014年の夏に軽いヘルニアになったことがありました。
その時もこちらの動物病院で診ていただき良くなったんですけど・・・
やはり軽いヘルニアとのこと
突然になるようですね。
注射をしてもらいました。
痛み止めの錠剤と胃粘膜の予防の錠剤 液体のビタミンのお薬をもらって帰りました。

21日の夕方からの投与だったのですが・・・ものすごく警戒して薬のまじったおやつを食べてくれません。
注射のおかげで良くなっていたのですが、薬を飲まないので歩くときに右後ろ脚を引きずる感じです。
おじいちゃんが食事が摂れなくなっていた時に カステラだけは口にしていて
その時めろんはカステラをおじいちゃんから横取りしていたこともあり
薬をカステラの中に入れて置いておきました。
昨日のお昼にようやく食べてくれたので 今日も同じように置いていたら食べてくれました。
様子を見てまた病院へ連れて行こうと思います。


      2017.4.24 1

いつもはゲージに入れているのですが、冬用の屋根付きのハウスをゲージの前の廊下に置いていたら中に入ってました。
入り口とは反対側の隙間からこっちの様子をうかがっています。
顔を出すたびにファスナーが開いてきています。

「早く良くなるといいね めろん」











このカテゴリーに該当する記事はありません。